個展 ”素数の森”

ハイアートとローアートの垣根を越えた地点に立ち、原初的同根な行為としての「科学・宗教・芸術」を同一の視座から再考することで、森羅万象に潜む「美の基準」を紡ぎ出す。本テーマに関連したトークイベントも開催。

個展 ”素数の森”
会期:2014年7月14日(月) - 7月20日(日)
時間:13:00 - 21:00
会場:momurag
〒606-8204京都府京都市左京区田中下柳町7番地 ナミイタアレ内
Web:http://mograg.com/momurag

 

【関連イベント】
出町柳文化センター(momurag横)にて、2日間にわたりトークイベントを開催。京都を拠点に活動している2人のゲストをお招きして、科学と哲学それぞれの視点から「美の基準」を解き明かす。(入場無料、予約不要)

「科学と芸術」
日時:7月19日 (土) 19:30-20:30
ゲスト:伊勢武史(京都大学 准教授 / 生態学)

「哲学と芸術」
日時:7月20日 (日) 19:30-20:30
ゲスト:櫻井拓(ART CRITIQUE編集者)

Copyright © Yasuo NOUMRA. All rights reserved.